ホーム>くまさんの整骨日記

くまさんの整骨日記

考えすぎ???

症例のご紹介です。

 

症例1 太ももの痛み

普段は歩くのに痛みは運動すると太ももに痛みがでる

来院時うつぶせになって頂き足を曲げると痛みが強く出る。

なかなか難しそうな症状だなーと思っていたのですが

ふと終わりに話しているときに立って自分の痛い方の足を曲げて手でもってもらうと(うつぶせの状態を立ってやってもらってます)

『あら不思議痛みがありません』

次もうつ伏せの時に足を曲げると痛いとの事でした。

前回立って曲がって痛くないのをみているので脳の意識を足にいかないようにずらしました。

それ以降はまったく痛みがなくなりました。

 

症例2

数カ月の膝の裏の痛み

歩行、立ち上がりの膝の痛み

これもまたあおむけで膝を曲げると激痛なような表情をうかていました。

何回かやってみて痛いとのことだったのでちょっと足を気にさせないように曲げてみました。

それ以降は痛みが施術中には消失し、帰りには歩行時も痛みがありませんでした。

 

症例3

運動後前ももの肉離れとの事でした。

この方もまたうつぶせで足を曲げてみます。以前に肉離れを同じとこにしたとの事でした。

うつぶせで足を曲げると痛そうだったのでちょっと骨盤を抑えながら曲げてみると痛みが違うとのことでした。

過去に肉離れをした事があるので『怪しい』と思いつつ、脳の意識を変えてもらって動かしてみると『だいぶ違う』

という事でした。

 

20代~30代だったので症例3は違いますけど、1-2カ月の痛みがあったので

若いのにそんなに長く痛いわけがないからなにか他に原因あるかなーと思っていました。

すべてに共通するのが痛みからくる恐怖感です。

頭の中で足を曲げられると痛いから怖いと思うと力も自然と入るのと脳で意識しすぎてるので痛みがでます。

なるべく意識しないのも重要な痛みを減らす要素です。

長い痛みがある方は『痛くない痛くない』と言いながら痛みのでる動作をするのも1つです。

長い痛みのある方は出来るだけ気にしないようにして頂く頂くのも良いと思います。

もちろん体の曲がりも凄くて痛い方も沢山いますのでくまさんの整骨院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違いがわかりますか?

最近よく写真を撮って皆さんにみてもらってます。

 

もちろん体の悪いところです。

 

202071216373.jpg2020712163746.jpg

 

線の引き方が下手かもですが足首の捻じれ具合を表しています。

 

左が術前、右が術後。といっても3分くらいしかやってませんが・・・

 

しかも右足だけです。

 

あぐら、デスクワークの足癖、横座りなどでどんどん悪くなります。

 

歩く動作では一番最初に足をつきます。正しく足をつけないようなってくと体は症状がでてきます。

 

踵が痛い膝が痛いなどがこの状態では一般的ですが。

 

足癖は要注意です。

 

ついつい楽な姿勢は気を付けてください。

 

 

 

 

 

 

立つ時に腰が痛い

よく言わる事ですけど椅子から立つときに腰が痛い!

 

他の動作で痛みがでないのであれば座り方、立ち方の癖かも???

 

真っ直ぐ座れていると思っている方は要注意。

 

最近はよく写真にしておみせしています。

 

皆さん自分の曲りやこんな癖でまがる?というのに驚かれます。

 

普段から椅子に座っている方は比較的わかりやすいです。

 

床に座っている方は立ち方やあぐらの組み方でだいぶかわります。

 

基本的には体が壊れるので床には座らない方が良いです。

 

私は曲がっているかも???と思う方は一度くまさんの整骨院にご相談ください。

 

癖はなかなか自分ではわかりません。

首の痛み

緊急事態宣言あける前後は腰が痛い人が多かったのですが

 

最近は一気に首の痛い方が増えました・・・・

 

寝違えなら2-3日で痛みがかなり変わってくるのですが最近の

 

首の痛みはむずかしい事が多いです。

 

1番は緊急事態宣言中に悪い姿勢を繰り返してたパターンで

 

色々な捻じれが生じて首に来てるパターンがほとんどです。

 

頑固な首の痛みは一度くまさんの整骨院にご相談ください。

 

 

 

 

最近の休みの傾向

29日の月曜日も臨時でお店はお休みだったのですが、

 

最近は家から1歩もでません・・・(笑)

 

木曜日の休みも近場で外食はする時はありますが基本遊びにはでかけません。

 

最近は都内、埼玉とコロナ感染者が増えてきているので自己防衛しています。

 

ただ体力は衰えるので運動しないとなーと考えています。

 

ちょこちょこ片道13kmをロードバイクで通勤しているのですが

 

歩く走ると、自転車は違うようで歩くと心肺機能の衰えを感じます。

 

歩くと息が上がってハァハァしてしまう人は自粛生活で衰えているかも・・・

 

 

 

 

 

肩の痛み

手が上がらないほどの肩の痛み。あるいは上がるけど痛みを伴ういわゆる50肩40肩。

 

最近の自粛生活でみなさん固まっていますね。

 

大きくラジオ体操のように回して頂くのと手のストレッチなどは自分で出来る対策として

 

行っていただくの良いです。

 

当院の施術方法としては全身矯正ににて全体のバランスを整えてから

 

インディバアクティブを行います。1回で全部では数回にわけて行います。

 

202063184357.JPG

先端の黒い部分を肩や腕の痛い部分に当てます。

 

熱と電気がきて周りの筋肉を緩めます。

 

一気にはよくなりませんのでだんだん症状は軽減していきます。

 

肩の痛みでお困りな方はくまさんの整骨院にご相談ください。

自粛生活

最近患者様をみていると長い自粛生活よって関節が異常に固まっている人が多いです。

 

行動を制限された分筋肉を使う量が減り固まったのかなーと。

 

出来るだけ回るとこは回して頂いた方が良いです。

 

手首、足首、股関節、肩関節と回せるとこは沢山ありますのでなるべく回してもらった方が固まらなくてすみます。

 

テレワークで痛みの出る方も多く特に腰や膝が多いです。

 

普段と違う机と椅子による高さの違いで色々な症状が出る事が多いです。

 

テレワーク中に痛みが出る場合は椅子の高さやクッションや足置き台などで高さをかえてみてください。

 

もちろん座り方による癖で出る痛みもありますので、症状が辛い方などはくまさんの整骨院にご相談ください。

 

 

 

続 肉離れ

ビッコになってしまうほどの痛さの肉離れ!

 

学生時代にもやっているのですが青タン(アザ)になってないのにこんなに痛いのかよ!

 

なんかおかしいなーと思い右の骨盤を押しながら歩いてみる。

 

あれ・・・痛みだいぶ違うじゃん・・・・

 

ふくらはぎを痛めているのは間違いないのですが骨盤押すだけで

 

 

痛みが変わるという事は体が曲がってるからこんなに痛いのか!と実感

 

 

という事は運動している人ほどメンテナンスしないとわけのわからない怪我や痛みが増えます。

 

自分の体で実践できて勉強になった。

 

 

 

少し走ったら・・・

昨日仕事帰りに歩いて蕨駅に向かっていると【なんか右足歩きづらいなー】足首かな?

 

まあ取りあえず歩けるので最寄り駅につきバスに乗り換えようと歩いてると、

 

 

バスが来てる!急いで走ってみるとふくらはぎから『ブチッ』という音ともに走れなくなりました。

 

 

あーこりゃーやったなと思ったのですが、痛くないから普通に歩こうと考えても歩けず

 

 

びっこになります。そして今日インソールをして骨盤ベルトを巻いてみたらあら少し痛みが楽だわー。

 

 

捻じれすぎて走ったテンションで筋肉引っ張られて肉離れしたかなーって感じです。

 

 

学生の頃に足真っ青になるくらいの肉離れをしているので今回は軽度だと思います。

 

走ってない人が走る時は要注意です!

最近腰痛が多いです

自粛生活から2カ月近く。

 

腰の痛い方が多いです。

 

ストレスやら色々と絡んでそうな感じの腰痛が多いです。

 

 

きっかけは皆さん色々とあるのですが蓄積が大きい気がします。

 

腰の痛みでお悩みの方はくまさんの整骨院をご利用ください。

 

ページ上部へ