ホーム>くまさんの整骨日記>くまさんの日記>お医者さんビックリ
くまさんの日記

お医者さんビックリ

妻「なんか悪い事言われなきゃいいけど・・・」

自分「どうせ悪い事しか言われないよ(笑)」

というわけでMRIの結果を聞きに整形に。

まぁ~ロクな事言われませんでした。

後縦靭帯骨化症に黄色靭帯骨化症もある。

「先生、ストレスだと思うんだけど全身、頭、背中、お腹もしびれるんですよね」

先生「後縦靭帯骨化症は頸椎がメインだから頸椎レントゲンとりましょうか??」

自分「こんだけ色々骨化していて頸椎できてないわけないでよね???」

先生「まぁそうですねー」

自分「じゃあ撮らなくていいです」(笑)

昔血液検査の結果で「リウマチの可能性がある」と言われてなんにも症状なかったのに膝や手指が痛くなった経験があるので

この結果だけでもストレスだな。。。(笑)と。どうせあるのわかるのに今更もう1つ病気増やしてくれなくていいやと。

先生「ここがこうでこうなので右足に行く神経は危ないです」

自分「先生、右足はたいして症状ないし痛かった左足も走れはしないけど階段の上り下り出来るくらい回復していますよ」

先生「じゃあ薬がきいているのかな。。。」

心の中で、俺相当努力しているし歩き方立ち方かえて、背筋真っ直ぐになるようにストレッチ1時間おきにやって

脊髄にあたらないように考えてんだよ!!と思いましたが言葉に出さず。

そして午後、妻が漢方内科に。

妻が相談してくれたらしく漢方の先生いわく「まずは姿勢だよね」「あと冷えと血流をよくすること」

症状は改善できるけどいずれは手術だよね。手術が一番早いし。

という見解でした。

整形の先生より詳しいじゃん。。。しかも俺のやってきた事じゃんと思いながら。

試行錯誤しながらやっていたので漢方内科先に行ってればもっと早く症状おさえられたかもと思いました。

案の定整形でロクな事言われないかったのでストレスでビリビリしています(笑)

整形終わって最初の頃の痛い時にみてくれていた鍼治療へ。

すんなりあお向けうつぶせ出来るのでビックリしていました。自分は脈診できないのでしてもらうと

心と体がアンバランスだねーと。

まぁ今はしゃーないと思いつつその日からお尻の筋肉を徹底的に1時間に1回ストレッチしています。

あとは瞑想をなるべくして脳にストレスを与えないようにしているのともちろんヨガとピラティスも行っています。

悪い予後の話ばかりだと痛いところ増えるなーと実感したので自分も気をつけたいと思います。

さて手術になるまでなるまで粘りましょう。なぜ骨化するか考えないと(笑)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kumasan-seikotsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1884

ページ上部へ