ホーム>くまさんの整骨日記>2020年8月

2020年8月

仙腸関節機能障害

後縦靭帯骨化症と診断された自分。

 

なんか痛みが違うんだよなー左のお尻から股関節、大転子痛いし・・・しかも左の仙腸関節痛いし・・・

 

色々調べてたらありました・・・仙腸関節機能障害ピッタリ!!

 

仰向けで寝れない 痛い方を下にして寝れない 仙骨を押すと痛い!!

 

ピッタリだわー

 

しかし同じ腰や足でもヘルニア、脊柱管狭窄症、後縦靭帯骨化症、神経性疼痛、仙腸関節機能障害

 

こんなにあったら見分けるのお医者さんは大変だなーと(笑)

 

僕の場合は体重もあるのでどうやって治すかなーと。

 

 

 

 

 

 

 

腰がヤバイです

『ちょっと腰やっちゃってあいてる時間ありませんか??』

 

腰痛自体はいくつかの処置で軽減したのですが・・・

 

ん???「このお腹は水が溜まってる感じがするなー」と思い

 

 

「腰はたいしたことないし実際今痛み軽減してるけどお腹気になるから病院いってきて」

 

とお願いしました。

 

『なんの可能性があります??』といわれたので

 

「水が溜まってる気がするから婦人科系じゃないかなーと」

 

後日聞いたら

 

「卵巣の関係で手術しなきゃいけないとの事でした。」

 

早いかどうかはわかりませんが数カ月に1回触っている方なのでいつもと違う感じがよくわかりました。

 

少しは役に立ててよかったです。

 

ヘルニアから後縦靭帯骨化症へ

もしかして同じ症状で困っている方がいればと思い自分の症状を書きたいと思います。

 

一番最初に感じたのは8月の初めの左足の太ももの違和感です。

 

骨盤ベルトをしてれば痛みがひいていたので骨盤の曲りかな?と思っていました。

 

8月6日には結構な違和感(張ってる感じ)が太ももに出てました。

 

8月8日~10日あたりは痛みが伴い杖をついてあるいても痛くてしょうがない状態でした。

 

8月13日に整形外科にいきヘルニアっぽいかなーと言われました。

 

まぁ自分自身でもヘルニアの痛みと思ってましたので驚きもせず。

 

それから友人の接骨院にいったりくまさんで電気かけたりして動けるようになったので店を再開しました。

 

それまでの間はまず歩行痛(歩くと痛い)寝返りがうてないので座って寝ていました。

 

21日に仕事終わりに調子良かったので布団で寝てみた所この世の物とは思えない痛みに遭遇しました(笑)

 

動けなくなったの救急車で運ばれて救急病院へ。

 

知ってます?私重いんです!!救急隊員の方は動けない自分を運んでくれました。

 

もう感謝しかありません。

 

病院につくと先生と看護師さんの対応が凄くありがたかったです。

 

動けない時に工夫してCTとってくれたり、看護師さんは座薬入れてくれたり、もう本当に感謝しかありません。

 

一応その日はヘルニアの可能性が高いと・・骨折やら骨腫瘍はないよと言われました。

 

救急隊員の方や看護師さんお医者さんはいつか施術で恩返ししたいと思えるほどの対応でした。

 

翌日土曜日に病院にいって先生と話していてまぁ神経レベル的にいうとL3-L4かもうちょっと上位のヘルニアの可能性が高いねーと。

 

ある程度話しているうちに昨日のCTをみてみると

 

あーこれ後縦靭帯骨化症だわーと。

 

まぁ自分も知識があるのでじゃあ治らないねーとすぐにわかりました。(難病指定です)

 

原因不明の病気なので太っている人に多いので今までの不摂生が悪いと思います。

 

まぁこの仕事して骨の病気ならありがたい!ほかの病気より全然マシと思ってしまいました。

 

たびたびお休み頂いてご迷惑おかけして申し訳ないですが更に皆さんの期待に応えられるように努力します。

 

そして夜間色々対応してくれた皆様のようにお店として皆さんと接していけるように努力していきます。

 

これからの自分の体にやる事は捻じれをとる事体質を改善する事この二つをやっていって経過がどうなるか試していきたいと思います。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアか神経性疼痛か

日曜の朝から全く動けなくなりました。

 

左足の前ももが痛すぎて立ち上がれず・・・・

 

ひどい歩行痛で、ほぼ歩行不能・・

 

参りました。。。日月とお休みさせて頂いて友人の整骨院に!

 

おかげさまでMAX10の痛みが10だったのが5くらいに。

 

火曜の朝の時点の症状としては歩行痛、寝ているときに寝返りがうてない・・・

 

起きるときの立ち上がりの痛み。

 

ちなみに歩行に関しては前かがみになればなるほど歩ける状態でした。

 

仕事にならなそうなので火、水、木と休みにしてくまさんで治療に。

 

木曜日に嫁さんがしつこいので整形外科に!

 

レントゲンを撮って頂き『ヘルニアぎみか神経性疼痛の可能性もあるねー』

 

と言われて来ました。

 

まぁ今回の症状はヘルニアだなーと思っていたので驚くこともなく。

 

本で基本的には30才以上の人調べれば6-7割ヘルニアと書いてあったのでヘルニアよりも捻じれを自分で探しました。

 

骨盤と腰の骨が逆転して捻じれているのでそれがかなり大きいかなーと。

 

本日金曜日からお店を開けていますが今は歩行は痛い時もあるけど痛くない時もあり、発症後2-3日は杖をついていたのが

 

今は杖なしです。ただ痛くなる時もあります。

 

立ち上がりはほぼ痛みのない状態で、寝返りは相変わらず不便です。(以前よりはマシだけど)

 

先週木曜日から痛みが出ていたので1週間でここまで良くなればマシかなーと思っています。

 

今回の痛みのおかげでかなり色々研究出来ました。

 

昨日に引き続き・・・

昨日に引き続き、朝、左の股関節からお尻にかけて痛かったので昨日と比べる意味で写真をとってみました。

202087161435.pngのサムネイル画像

上が8月7日の昨日の自分の写真(動画からなのでちょっとわかりずらいですがお尻が左に曲がってます)

20208814057.jpg

赤線が入ってるのが今日の8月8日の自分。

昨日より痛みはマシですが耳のライン 肩のラインは右から左に傾いてます。

お尻は完全に左で昨日より傾きはきつくなってます。

自分的には全くきづいてません。

昨日の時点では頭は曲がってなかったのですが。。。。(笑)

まっすぐ立ってるつもりで曲がってるのもそうですが足の位置も違うのはビックリです・・

右足のが若干後ろ行ってます。自分ではずらしている気はまったくありません。

20208814513.jpg

上はちょっと前の自分。今日の写真よりだいぶマシです。

毎日写真撮ると毎日体は違うし、首でも腰でも膝でも足首でも痛みの原因があるわけです。

痛みでお困りの方はくまさんの整骨院にご相談ください。

しかしこの曲りはいつおさまるんでしょう・・・

1回バランス崩すと戻すのが大変です。

 

 

 

その曲りは凶暴

ここ3日4日左股関節の前側からお尻まであまりに痛いので写真を撮ってみました。

 

こういう仕事をしているので人より自分の曲がってる感覚は優れていると思っています。

 

 

感覚ではお尻は右に曲がりすぎて胴体は左、首は右に曲がってると自分では感じていましたが

 

あまりにも痛みが長いので写真を撮ると『完全に自分の思ってたのと逆・・・』

 

 

という事は自分で余計に痛くしていたようで・・

202087161435.png

動画で撮ったのでちょっと見ずらいかもしれませんが完全にお尻は左にいってます。。。

 

いつもと逆にいっているのでこれは痛いはずだ。。。と実感。

 

取りあえず骨盤が左にいかないように骨盤ベルト装着!

 

比較的体はラクになってきました。

 

腰のヘルニアの施術のついでに

サッカーユースチームの子供がヘルニアといわれたのでその症状を緩和させてるついでに。

 

腰の痛みはほぼないので良いのですが、まだまだサッカーうまくなりそうな体つきだったので

 

ちょとしたことをアドバイス。

 

一番気になったのは利き目の使い過ぎによる顔の曲り方。

 

たぶんシュートも利き目の方に偏る傾向あるよと。

 

まぁもちろんそういった癖で体曲がって痛くなるのですが。

 

苦手な練習は?と聞いたところ1対1が苦手とのこです。

 

ちょっとアドバイス体の曲りが右だから右に抜こうとしてとられるんじゃーないかなーと。

 

サッカーやってる子は今まで感覚で癖でわかる事があるので。

 

『じゃあ頭で右右と思って左にいってみな。』

 

結果

 

1対1結構負けなくなりましたと(笑)

 

彼は素直で真面目で『そんなんでかわるわけないだろー』と思わなかったのが良かったと思います。

 

ちょっとどこかでサッカーは教えられないけど体の使い方や癖はなおせばレベルはあがるのでサッカーチームのトレーナーやりたいと思ってきました。

 

どこか体の使い方など真剣に考えているチームがあればトレーナーとしてお誘いください。(休みの日しかいけませんが)

 

 

 

 

 

 

飲みこめない喉の痛み

久しぶりにご連絡を頂いた方から。

 

『食べれない飲めないほど喉が痛いのですが。』

 

それは耳鼻科行った方が???と思ったのですが

 

歌手の方だったのと歌う筋肉ついては物凄く詳しく自分体の反応をわかる方だったので

 

取りあえず飲み込むに連動する筋肉を自宅でストレッチして頂き翌日ご来院頂きました。

 

ぱっと見お尻左に曲がりすぎ!曲がりすぎると色々な症状を引き起こします。

 

施術をしていくとあら逆の捻じれがでてきたわ。。。

 

これが本来持っている自分癖なんでしょう。

 

なにかの痛みか疲労の蓄積で体が変わりすぎて色々負担がきていたようで。

 

取りあえず矯正させて頂き背骨の曲り方を説明すると『私本来逆に曲がってるはずなんですが・・・』

 

ほんと年に数件くらいしか見ないほどのこじらせ具合で。たぶん重心も本来の重心ではなかったのでは?と思います。

 

基本的に人間の癖はかわらないので本来同じような感じに毎回捻じれるのですがあまりに痛みを我慢してかばっていたり

 

無茶しすぎるともともとの曲りと逆になってとんでもない痛みや症状をひきおこします

 

個人的にもこりゃ病気だわと思うほどの首の痛みを経験しました(笑)

 

歌手の方なので上半身のストレッチは良くやっていると思うんですが、足とお尻はしっかりストレッチして頂いた方が

 

いいですねー。特におしりは足組か横座りの癖がかなりでているのでストレッチはかなり有効です。

 

おしりが左に曲がるので体のバランスを取るために首を右に曲げる癖も出来ているので

 

首が右に曲がらないように注意しないとダメですね。歩くときや何する時も曲がっていると思うのでかなり注意が必要です。

 

基本的に曲がらない方がパフォーマンスも良いので曲がらにように要注意です。

 

骨盤をグルグル回すのも有効で左は弱め右は強めに回してもらうと良いです。

 

歌に期待している方や癒されている方も多いと思いますのでもうちょっと体を大事にして頂き体壊さないように注意して頂けると。

 

喉の痛みは全部は取れなかったですけどゆるい痛みに変わったそうで良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ