ホーム>くまさんの整骨日記>くまさんの日記>しゃっくりがとまらない
くまさんの日記

しゃっくりがとまらない

昔、スタッフ同士でしゃっくりがでた時にとめる施術をお互いにしてました。

 

まぁそんなにひどいしゃっくりではなかったのですが、スタッフがいるとぎっくり腰や寝違えやら

 

ストレスの咳など色々とあるでその都度お互いを施術していました。

 

しゃっくりは基本的には横隔膜が痙攣するので上半身の施術がおもになります。

 

たまたま手首と首の痛みが出てる方でしゃっくりをしていたので聞いてみたら

 

1週間しゃっくりがとまらない!と。

 

前は3カ月とまらなかった!とおっしゃってました。

 

とりあえず首と手首と施術方法は同じ感じなのですが時間がかかるので

 

30分ほど頂いて施術しました。

 

術後すぐには止まりませんでしたが2日後にとまったの事でした。

 

さすがに3か月しゃっくりしてると辛そうですよねー。

 

体の事でお困りのことがあればご相談下さい。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kumasan-seikotsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1294

ページ上部へ