ホーム>くまさんの整骨日記>2019年1月

2019年1月

ぎっくり腰や寝違え

年明けてからぎっくり腰や寝違えが増えています。

 

正月休みでペースが狂っているせいもあるかもれませんし正月食べ過ぎている

 

影響もあるかもしれません。

 

くまさんの整骨院では基本的には《体の構造を元に戻す》事を第一に考えて施術しています。

 

最初の動かせない感じはないけどこの動作すると痛いとなってくるので

 

《体を正しく使えているか》を考えます。

 

基本的には寝違え3~10日くらい。ぎっくり腰5日~2週間くらい。

 

 

ただ症状や体の状態により異なります。

 

お体でお困りのことがあればご相談ください。

 

しゃっくりがとまらない

昔、スタッフ同士でしゃっくりがでた時にとめる施術をお互いにしてました。

 

まぁそんなにひどいしゃっくりではなかったのですが、スタッフがいるとぎっくり腰や寝違えやら

 

ストレスの咳など色々とあるでその都度お互いを施術していました。

 

しゃっくりは基本的には横隔膜が痙攣するので上半身の施術がおもになります。

 

たまたま手首と首の痛みが出てる方でしゃっくりをしていたので聞いてみたら

 

1週間しゃっくりがとまらない!と。

 

前は3カ月とまらなかった!とおっしゃってました。

 

とりあえず首と手首と施術方法は同じ感じなのですが時間がかかるので

 

30分ほど頂いて施術しました。

 

術後すぐには止まりませんでしたが2日後にとまったの事でした。

 

さすがに3か月しゃっくりしてると辛そうですよねー。

 

体の事でお困りのことがあればご相談下さい。

 

え!?

2019112104238.jpg

眼鏡デビューです。昔5年ほど前に眼鏡を買ったときにまず左目の痛さや吐き気などがきて少しかけてやめてしまいました。

心はなぜ腰痛を選ぶか?という本を読んでストレスがかかると脳が弱い所へ攻撃して痛みやら病気をひきおこすという事を知りました。

じゃあ眼鏡は異物なのでかければ脳はストレスを感じなんか不調がでるなーと。

案の定いざ眼鏡を買ってかけてみると

まず左目の痛さ、気持ち悪さ、歯の痛み、腰痛と沢山不調が出てきました。

カラクリはわかっているので別に眼鏡が悪いと思わず、脳が悪さし始めたと認識してます。

3時間ほどかけたり外したりしていると、あら不思議右にまがっていた自分の首が真っ直ぐに・・・

『まじかー』左目は乱視が強く右でみる癖で首が右に曲がってたのか!

ためしに右目をつぶって片目で歩いてみるとあらまっすぐ。。。

顔の曲りも写メ取って確認してみるとあらだいたい真っ直ぐに。

視力からくる歪みがあるって事を気づかされました。

ちなみに今日二日目ですが歯の痛みだけは残っています。

前日歯医者に行ってたので間違いなく歯が悪いわけでは脳からの信号で痛みをだしてるかと。

仕事上ストレスからくる痛みは腰。背中、肩にはかなり多いです。

写真撮って首が曲がる方は眼鏡を作ってみるのも手かもしれません。

 

ページ上部へ