ホーム>くまさんの整骨日記>整骨コラム>蕨市くまさんの整骨院 脊柱管狭窄症
整骨コラム

蕨市くまさんの整骨院 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症とは

腰の骨の間が狭くなって神経症状を起こします。

主に痛み、しびれ、知覚異常などあげれます。

痛みに関しては腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、足首、足先と

下半身全てに出る可能性があります。

しびれはお尻~足先まで出る可能性があります。

知覚異常は冷たく感じるや熱く感じるなど足に出る事が多いです。

基本的には非常に難しい症状だと思います。

年齢にもよりますがインディバアクティブの施術で変わります。

もちろん長い年月をかけて痛めているので1回ですぐによくなるか?

と言わればそれは不可能です。

インディバアクティブによる施術は

30分3240円

60分6480円です。

急性の症状の場合は保険治療で使える事もありますが時間は短くなります。

腰の痛みでお悩みの方は是非一度くまさんの整骨院にご相談ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kumasan-seikotsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/170

ページ上部へ