ホーム>くまさんの整骨日記>整骨コラム>蕨市くまさんの整骨院 ストレートネック
整骨コラム

蕨市くまさんの整骨院 ストレートネック

実は。。。。

私金子はアメリカンフットボールを学生時代していて

首の骨が逆に曲がっていると言われたことがあります。(笑)

よく聞くストレートネックなのですがどういう事かというと、

首の骨は構造上、前に湾曲しているのにまっすぐになってしまっているのを

ストレートネックといいます。

30歳をすぎると加齢に伴い椎間板の変性が始まってきますので

だいたい年齢重ねるとまっすぐになっているという事になります。

症状としては

首の痛み

目まい

頭痛

耳鳴り

手の痺れ

吐き気など

臨床経験上ストレートネックが原因という事よりも

頬杖をついたり、うつ伏せで寝たり、デスクワークで2台PCを使ってたり

枕が高すぎる、あるいは枕してないなどという原因のが多くみうけられます。

ストレートネックが原因で体が不調な方は一度くまさんの整骨院にご来院ください。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kumasan-seikotsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/94

ページ上部へ